通販のプリザーブドフラワーで感謝の気持ちを贈ってみませんか?

サイトマップ

濡れた薔薇

プリザーブドフラワーとは何か

活けられた薔薇

プリザーブドフラワーと言うのは、簡単に言うと特殊な加工をした花のことです。こう聞くと、いわゆる造花なのかと思われる方もいるでしょうが、それは違います。造花は、完全に作り物の花であり、植物に似せただけの何かですが、
プリザーブドフラワーは、加工されているとはいえ、作り物ではない本物の花です。なので、時間が経つと劣化したり痛んだりします。加工されているので、放置しても腐ることはありませんが、それでも経年劣化します。そこが、この花が造花とは違う点なのです。
ちなみに、プリザーブドフラワーはドライフラワーとも違います。この両者は、枯れることがない点と、本物の花を使っている点において同じですが、ドライフラワーは、完全に乾燥していてパサパサの花であるところが、みずみずしい花であるプリザーブドフラワーと違います。なので、プリザーブドフラワーは、ドライフラワーの上位互換の花とも言えます。
生花でも造花でもない、そしてドライフラワーでもない不思議な花、それがプリザーブドフラワーです。経年劣花するとはいえ、定期的に水をやったり手入れしたりする必要がない上に、本物の生花そっくりのみずみずしさがあるこのプリザーブドフラワーこそ、21世紀にふさわしい、新世代の花だということが出来るでしょう。

満開の薔薇

プリザードフラワーの体験レッスン

プリザーブドフラワーの人気が高まるにつれて、教室やスクールも増えて来ています。しかしなかなか趣味でやるにしても教室などに継続して通うことは、難しい場合もありますね。またプリザーブドフラワーの存在を知り、きれいだなと思っていても、実際に自分にそれが出来るのか、向いているのかということは判断できないのです。そんなときにおすすめな方法が、一日体験レッスンをしてプリザーブドフラワーを作ってみるということです。インターネットなどで探してみると、意外にたくさん見つけることが…

コンテンツ一覧

Copyright © 2016 通販のプリザーブドフラワーで感謝の気持ちを贈ってみませんか? All Rights Reserved.